mellow yellow sky

All photos and words 2015- © ayako nakamura / All rights reserved / Photos and words may not be used without permission

photograph

Show Me the Wonder -知らないものに会いにいく-

お知らせです。作品展をします。 Ayako Nakamura 作品展「Show Me the Wonder - 知らないものに会いにいく-」 ある日突然、旅に出たくなる。 知らないひとに会うため、知らない自分に会うため。 「可能性」を見つけるために。 待ち受ける喜びや困難を抜けて…

七月。

いろいろなことがあって、なかなか満水状態。でも人生なんて、満水でない時があるんだろうか、と。 それにしても、新居の夜景がきれいです。帰宅時に幸せな気持ちになるのは、ちょっとうれしい。

だいじょうぶ。

わたしも含めて、世の中の全ての人は、「だいじょうぶ」を言って欲しくて、生きているのだろうなと、時々思う。 不安でどうしようもなくて、自分の選択は間違っていたんじゃないかと思って、自分の現在地の全てを否定したくなるときだってある。 でも、それ…

summer (2009)

3年前に撮ったblue moon。 自分の心があまり動いていないのか何だか、これを撮った気持ちとあまり変わらない。 写真と本と音楽のことしか考えないで生きてしまった。 でも、すきなことばかり考えられるって、自由で、よいことだ。

moon

super moonとやら。赤くて、あたたかかったな。

déjà vu、あるいは繊細なもの

5年前の写真。まさか、この近くで働くことになるとは、人生いろいろです。 時々思うのだけれど「何か懐かしい」けれど「未知のもの」 ってやつはやっぱり、何がしかの縁がある。ような気がする。

chunchunya

chunchunya HPのトップ画像(2点)を撮影しました。 ちょっとオブジェ風。 マクロビスイーツやお料理のケータリング、ヨガなど多岐にわたるchuncoさんの活動。 身体の中・内どちらも含めて健康のことを考えた彼女の活動はとても興味深いです。 是非、覗いてみ…

紫陽花

the new place, or the place i've ever been once

写真業の未来について

オックスフォード大学マイケル・A・オズボーン氏のレポートオックスフォード大学のマイケル・A・オズボーン氏が人工知能の研究を元に発表した「未来の職業」についての考察が世間を騒がせたのは、日本では昨年末のことだったでしょうか。 原文を読む機会がな…

my heart still beating, i know

Photoshop CC 2015 恐怖の「復元連続ループ」の抜け出し方

使えねえ!!!!! と思わず叫んでしまいましたが。先週メジャーアップデートのきたPhotoshop CC。ファイルを閉じるたびに強制終了して困っておりました。それでもバッチ処理以外は大丈夫かと思っておりましたが、ある日、Photoshopを開くと…「○○復元.JPG」…

premature start

先月、米粉のお菓子などを扱う、chunchunyaさんのsweetsを撮影しました。 HP用の素材に使われる予定だそうですが、ちょっとおいしそうなのでフライング公開。彼女のつくるお菓子・ごはんはほんとうに、おいしい。追記あ、すみません、、、ちょっとまだ秘密の…

500px

という写真のSNSがあることは以前から知っていました。でも、instagramもflickrもやっているのに、と、なかなか新しいものに手が出しづらく、またストックフォトのサイトである一面もどこか敬遠する気持ちに拍車をかけていました。先日、カメラ教室に通い始…

catch the sun.

Catch the sun, before it's goneHere it comes, up in smoke and goneCatch the sun, it never comesCry in the sand, lost in the fire Jamie CullumのVer.も好きですがやっぱりオリジナルのDovesの方が好き。

new me

髪をきってみた。あたらしいわたし。

ねこびより

成長

0歳の時まだ、カメラマンとして修行に出る前にもよらず撮らせていただいた女の子がいました先日、もう一度会える機会があったのだけれどもう6歳になっていてなんだか、月日のたつのは早いなって思うのも勿論、しあわせな気持ちになりました秋にはもう一度、…

portlait

先日、ご縁あって市会議員の方を撮影させていただきました。 ロケハン三昧の日々でしたが、市内にこんな「ザ・政治家向け」な風景があると思わなかった、、。

komeko sweets

おいしいもの、撮影させていただきました。まだ、秘密。 スタイリングは奥深いなあ。

rose is a rose

東北、2015年、春。 ⑦福島・花見山

陸前小野を離れた私が次に向かったのは、福島でした。 阿武隈川から。 「福島に行ったよ!」と言うと「放射能は?」という反応になりますが、中にはものすごく顔をしかめる方もいらっしゃって、びっくりしました。 福島、というより「FUKUSHIMA」として捉え…

東北、2015年、春。⑥ はつゆめの小瓶

あらためて。京都・マヤルカ古書店での私とYuko Gotoとの二人展で私の側の参加型インスタレーション作品として持ち込んだものが「はつゆめの小瓶」でした。 2014年に名古屋・Gallery+Cafe CHIMERA(閉店されてしまいましたが…)にて初めて行ったものでしたが、…

東北、2015年、春。⑤ 陸前小野、「おのくん」

柳津駅からはBRTではなく、鉄道で。ここから、陸前小野まで向かうと決めていた。 陸前小野駅ちかくには、有名な仮設住宅がある。「おのくん」を作るお母さんたちのいる、小野駅前応急仮設住宅。「おのくん」とは、ソックモンキーと呼ばれる、靴下で縫い合わ…

東北、2015年、春。④ 気仙沼線BRT(気仙沼、南三陸町、そして柳津へ)

気仙沼線で、再び岩手県から宮城県へ。気仙沼から陸前高田までと同じく、鉄道はまだ復旧していないため、代替バス(BRT)による移動となる。 それにしても、BRTは内部に工夫がなされている。 私が乗った気仙沼線のBRTはカラフルで、かわいらしい内装がされてい…

東北、2015年、春。③ 陸前高田

気仙沼からBRTで陸前高田・奇跡の一本松駅へ。時間帯のせいもあってか、気仙沼からのバスに私以外の乗客がいない。ほぼ貸し切り状態のため、運転手の方や乗客のおばあさんとお話しをする。 「名古屋からいらしたんですか…へえ。名物っていうと、あの、うどん…

希望を溶かす

京都の展示にて皆様からいただいた「希望」陸前小野⇔野蒜に溶かしてきましたあたたかい春の日で川面に映る太陽の光がとてもきれいだったのでこの場所が希望を呼んでいる気がすると直感で決めましたレポートはまた、後日に

陸前高田